四季折々の厳選食材をご賞味下さい。

目で楽しみ、舌で味わう。日本料理の真髄をお届けいたします。

料理長の紹介

四季折々の厳選⾷材をご賞味下さい。
日本料理「弁慶」 料理長
安部 康二郎 koujirou abe

お客様に美味しい料理を召し上がって頂くことが、料理人としての使命だと思っております。和食は料理の幅が広く、季節によって食材も豊富に変わります。どう料理したらその食材が美味しくなるか、常に工夫を続けて参りました。目で見て食べて、お客様が笑顔になれる料理を提供していきたいです。

|プロフィール|

昭和45年9月18日生まれ
高校卒業後、地元大分県別府市の杉乃井ホテルに入社。
10年間修業したのち、ホテル日航福岡に入社。
現在勤めて20年以来、日航福岡の伝統の味を守り続けている。

こだわりの逸品

【かつおぶし】
弁慶では、お吸い物用のかつお出汁、煮物用のかつお出汁など用途により使い分け、特にお吸い物用に使うかつおぶしは「鹿児島県枕崎産の最高級の本枯節」を使用しております。

枕崎産の本枯節とは?
厳しい品質管理の元に歴史と伝統を誇る製法で作られる枕崎産の本枯節は、上品かつ繊細な味わいが特徴。カビ付と天日干しを3回以上繰り返し半年以上かけて熟成させて作られたかつおぶしは一級品。オープン以来変わらずに使用しているこだわりの逸品です。