新型コロナウイルス感染症予防への取組み

2020年7月22日 改訂

ホテル日航福岡の新型コロナウイルス感染症予防対策は「政府の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」「特措法第24条9項に基づく福岡県知事の協力要請」を踏まえ、当ホテルが加盟する業界団体「一般社団法人日本ホテル協会」「公益社団法人日本ブライダル文化振興協会」のガイドラインに沿います。今後、状況の変化や必要に応じ、適宜内容を変更します。

安心・安全への取組み

主な取組み

  • ご宿泊のお客様には、ご到着時に「健康状態質問票」へのご記入と検温をお願いいたしております。
  • レストラン・バー、ご宴会場をご利用のお客様には、非接触型体温計による検温をお願いいたしております。
  • ロビー、レストラン、宴会場等の各所に手指消毒用アルコール液を設置いたしております。
  • 館内各所でお客様の手指が触れる箇所(ドアノブ、扉、エレベーターボタン、エスカレーター手摺、化粧室内等々)は、次亜塩素酸ナトリウムによる拭取り消毒を適宜実施いたしております。
  • 接客スタッフはマスクを着用いたしております。(業務内容によりマスクと手袋を着用いたします)
  • ホテル内各施設のカウンターには、飛沫感染防止用の透明アクリルボード等を設置いたしております。
  • ホテル内各施設の換気は、ビル衛生管理法に基づく空気環境測定の安全基準を満たす空調設備で常に換気を維持しております。 換気イメージ図[PDF]
  • ホテル内で、お客様同士が密集・密接・密閉となる可能性の高い各所へ、ピクトグラムを設置し注意喚起いたしております。

 

ご宿泊

  • 客室の清掃消毒は通常の清掃に加え、手指が触れる箇所へ次亜塩素酸ナトリウムによる拭取り消毒を強化いたしております。
  • 客室のTVリモコンは、未使用のビニール袋に入れてご用意いたします。

 

レストラン

  • 店内のテーブルおよびお座席は、お客様同士の十分な距離を確保できるよう配慮いたしております。
  • ブッフェレストランではお料理をスタッフがお取分けいたしますが、各テーブルにお客様がご利用いただけるビニール手袋もご用意いたしております。

 

宴会場

  • ブライダルサロンでは、飛沫感染防止用の透明アクリルボードを設置いたしております。
  • 調理スタッフは会場内において、マスクとビニール手袋を着用いたしております。
  • 接客スタッフはマスクを着用いたしております。(業務内容によりマスクと手袋を着用いたします)
  • 宴会場クロークカウンターには、飛沫感染防止用のシールドを設置いたしております。

 

弊社従業員の取組み

  • 全従業員が「新しい生活様式」への取組みを徹底いたしております。
  • 自宅での検温と通勤時のマスク着用、始業時の検温と手指消毒や手洗い、うがいを徹底しております。
  • 従業員の家族に感染疑いの人がいる場合は、出勤を見合わせ、医療機関へ連絡し、その指示に従います。
  • ホテル各施設のバックスペース、各厨房施設、従業員オフィスへ手指消毒用アルコール液を設置いたしております。
  • バックスぺース内の手指が触れる箇所については次亜塩素酸ナトリウムによる拭取り消毒を実施いたしております。
  • 弊社の取組みをお取引先様へもご説明し、ご理解とご協力をいただいております。
  • 従業員は日毎に接触履歴を記録しています。また、外出の機会が多い営業担当社員は、当日の行動内容を全て記録し上司へ報告しております。尚、営業活動の際はマスク・手指消毒用アルコー ル液を常備し、営業車使用前後も車内消毒を実施いたしております。

お客様へのお願い

  • 政府の専門家会議より提言されました「新しい生活様式」への取組みにご協力をお願いいたします。
  • 弊ホテルご利用にあたり、マスク着用のご協力をお願いいたします。
  • 弊ホテルご利用の際は、お客様同士の身体的距離の確保にご協力をお願いいたします。
  • 弊ホテル内各施設をご利用の際は、手洗い励行のご協力をお願いいたします。
  • 体調不良、発熱または風邪の症状等、体調が優れないお客様は弊ホテルのご利用をご遠慮いただきますよう、ご協力をお願いいたします。